宿泊体験に向けて、子供だけで初めてのカレー作りに挑戦!

9月に我が家の娘が通う小学校で宿泊体験があります。そこでカレー作りをするという事で、「家で子供だけでカレーを作る」という宿題が出されました。材料は人参、ジャガイモ、玉ねぎ、豚肉、固形のカレールーという定番の物。野菜の皮は包丁で剥くのはまだ難しいのでピーラーを使います。ピーラーって便利ですよね。これを発明した人は本当にすごいな〜と使うたびに感心しています。まずは人参、ジャガイモの皮を剥き、適度な大きさに切ってゆで始め、玉ねぎを切ります。「玉ねぎは涙が出るからいや」と言いながらも頑張っていました。動物大好きな娘は人参を5�o位の厚さに切り、色々な動物の形に型抜きしていました。猫、ペンギン、ゾウ等・・。「猫が2個入っていた人は肩もみしてあげる」と言われましたが、残念ながら私の食べたカレーには入っていませんでした。普段私がカレーを作る時はスピード重視なので人参を型抜きしたりしませんが、こうして色々な動物が入ったカレーを見ているととっても癒されて良いですね。