呼物だって低手答えは必ず貰っている物である

傍が趣味でYoutubeに自分の弾いたピアノの公演をしています。
既存の曲も弾いたり始めるし自家製の曲も載せたりしています。
ピアノの公演だけではなく人物カラした時の歌声もアップしています。
とは言っても家内はユーチューバーとか歌い手といった有名なお客様ではなく完全にあちこちなお客様だ。
けれど家内はチヤホヤされたいタイプなので心の中では有名になりたいと思っているはずです。
ある時家内の歌を載せた画像に短所クチコミが付いていたそうです。
そのあと家内は「更にヤダ死にたい」と言っていました。
それを聞いて「は?」としてしまいました。
うちだけ短所クチコミが付いたくらいで死にたいって…。
人気があるお客様ぐらい短所なクチコミも何百といった付いています。
それに短所クチコミをしたお客様もとっても音痴と思ったのではなく歌が頼もしい個々に対して僻む胸中があってクチコミを悪くしたのかも知れません。
また、家内はカラオケで90地以来を取ったものの死にたいと言うことがあまりにも多いだ。
歌が上手いキッズなのですが、自身によって点数がいいのに後ろ向きな陳述をするので仲よしでケアはしてるけど一緒にカラオケは強制行きたくないなと思っています。

銀行と心頼み監修の場所について勉強していた

銀行などにおいて授業をしました。銀行は預貯金を受け入れるって、その端を預貯金セットアップ稼ぎとして保有し、残余を貸し出します。貸し出された現金は、いったん借受けた人間の当座預貯金に預け入れられ、販売に関して借受けた人間の受領に覚えられるそうです。この場合、受領は総額を読み取る身の回りが指定する銀行に、当座預貯金として振りこまれるのが大抵だそうです。すると、その振りこみを受けた銀行はこれをもとに貸し付けをおこなうそうです。こういうやり方が繰り返されるといった、銀行は全体として最初の預貯金総計の何ダブルという貸し付けをおこなうことになるそうです。このように、銀行が全体として当初の預貯金総計を上回る貸し付けをおこなうことによって預貯金を創出することを、心頼み加工といいます。心頼み加工のがたいは、預貯金セットアップパーセントのがたいにて決定されるので半ば銀行による預貯金セットアップパーセントのオペレーションは、貨幣の提供に重要な趣旨を有します。このことを知って、これからも銀行において出向く上で大切なことだと思いました。

断捨離にやっと取り掛かれるよ。これで居心地の良い部屋に住める

彼が持ってきた、死ぬほどジャマな荷物たち。
それがようやく、隣の部屋に移った。
彼も、おしゃれハウスを作れて満足みたいだ。
私の部屋は、まだまだ断捨離する。
いま、本を捨てた。ひとつ、棚が空いた。
これで新しい知識が入ってくるかな?
語学の本などは、できなかった自分を許すといいらしい。
手を付けて、そのままになってしまった本達。
無料でもらった本なので、遠慮無く捨てよう。
ジョジョの小説も、3800円だから捨てられないと思ってたら1900円だった。
それなら、売るのは時間のムダだ。
なんどでも読みたい本だけを残して、あとは捨てよう。
部屋を居心地良くするんだ。
ハムスターのマンガは、どうするかなあ。
彼は読まないだろうしなあ。ジャマはジャマなんだよなあ。
本棚、本棚かあ。難しいね。本棚は。
私なんかの場合、本棚は少なくてもいいんだけれど。
彼が読みもしない本をいっぱいもらってきたから・・・
寄生獣とか、読んでないじゃないか。

世の中にはこんなにおいしいお菓子があったんだ!

私はチョコレートが大好きで常にストックがある状態です。
大好きになった理由は、子供のころ父がよく食べていたチョコレートをもらって食べた時、世の中にはこんなにおいしいお菓子があるんだ!
と感動したのを今でもはっきり覚えています。
チョコレートには個人差もあるとは思いますが、食べて疲れが取れたり、人によっては集中力が上がったり、と色々な効果があるようです。
最近では、カカオの含有率が高い苦い物が身体に良いと評判で、中にはダイエットにも効果があると推奨している人もいるほどです。
チョコレートには色々な味や形状がありますが、私が最近ハマっているのは、砂糖不使用のチョコレートです。
砂糖入りのチョコレートと比べて物足りない感じがしますが、私が食べている物はクランベリーや大豆パフが入っているので、食感も楽しめるのでお薦めです。
チョコレートは色々な種類がありますので、お気に入りの物を探すのも楽しいと思います。
今では、チョコレートの味を教えてくれた父に感謝して一緒に食べています。授乳中 ダイエット サプリ

支出を減らすことだけが節約ではないという私の考え方

節約というと、できるだけお金を使わずに支出を抑えることを考えるのが世間一般の趨勢であろう。スーパーのチラシを見て1円でも安い商品を探して買いに行くというのがその典型で、それはそれで立派な節約法である。しかし、私はそれとは違った方法で節約することを試みている。それは、金額を減らすのではなく、物を増やすという方法だ。私は最近、虫歯治療のために歯医者に行って、差し歯をすることになった。しかし、一口に差し歯と言っても何種類かの方法があり、保険が適用される銀歯だと費用は抑えられるが、前歯の場合はよく目に付くので見栄えが悪い。歯科医の先生の説明では、保険外治療の場合、内部が金属で表面をセラミックで覆った「メタルボンド」という方式だと10万円、ジルコニアという素材をセラミックで覆った差し歯だと12万円だということだった。もちろん、費用面では少しでも安いに越したことはない。それに、私には金属アレルギーがないので、差し歯の内部に金属が使ってあっても特に問題はない。ということで、私は10万円の「メタルボンド」方式でお願いすることにした。これで2万円の節約になったわけだ。それで浮いた2万円をそのままにしておけば、支出が少なかったというだけの話である。ただ、私は長い間歯医者に行っていなかったので、そのことが災いして今回のように虫歯を悪化させてしまったのだ。歯科の場合には、治療よりも予防が大切だということを改めて実感した次第である。ということで、私は節約できた2万円で電動歯ブラシを買うことにした。ネットで検索するとフィリップスの「ソニッケアー」が歯科医の推奨する電動歯ブラシとして第1位に挙げられていて、それが2万円程度の値段だった。私はさらにネットで検索して、「ソニッケアー」の【Amazon.co.jp限定】とされているモデル(17,800円)を購入することにした。折よくキャンペーン期間中だったので、フィリップスから3,000円のキャッシュバックも受け取ることができた。セラミックの差し歯と電動歯ブラシで総費用は112,000円である。大きな出費であったが、何となく得をしたような気分になったから不思議である。キレイモ vio

プレートのこととGPSなどについて勉強した

プレートなどについて勉強をしました。日本列島もプレートどうしが衝突し、海洋プレートが沈みこむことでつくられたと考えられています。大陸プレートのはね返りによる地震のほかに、内陸の浅いところで発生する地震もあります。その原因は、日本列島が4つのプレートの境界に位置し、東西からの圧縮で地殻が破壊されるためと考えられます。このような地震を直下型地震とよび、局地的に大きな被害を与える危険性があります。また、海洋プレートの沈みこみはマントルの一部を溶かしてマグマを発生させ、これが上昇することによって火山活動がひき起こされると考えられています。GPSとは、人工衛星を用いて地上の観測点の位置を知ることができるシステムです。GPSによって、本州が東西に圧縮されているようすなどがわかるようになりました。これは、日本周辺のプレート運動の影響を表していると考えられ、継続的な監視をすることによって地震の調査や火山噴火予知の研究に役立つと期待されています。知らないことを知れて良かったです。ミュゼ 100円 脱毛

子供を旦那に託してママともとランチしました。

先日の梅雨の合間の晴天の休日。以前よりママともとランチの約束をしていました。子供連れで遊ぶことは多々あってもやはり、子供といるとゆっくりできない。話もできない。ただ遊ばせるだけでその時間が過ぎてしまう。いつか子供を置いてどこか行きたいね、と話してて、やっと実現しました。
子供が出来てから、自分だけの時間なんて殆どないので、貴重な休日、ママともとのランチになりました。
一時間ほど電車を乗り継いで出掛けた先は二子玉川。田舎のママ憧れのおしゃれタウンです。
いつもなら、子供が騒がないか、抱っこなので、電車が苦痛だったり、早く着かないかなあとそんなことばかり考えていますが、そのときばかりはノンストップトーキング。会話が途切れることもなく、ずーと子供のことや、夫のこと、いろんなことを話して、あっという間に目的地に着き、高島屋でランチして、そのあとも反対側のライズでお茶して、久しぶりに有意義な時間を過ごすことができました。
子供なしでママだけのランチの旅でしたが、やはり話す内容は子供のこと、ショッピングの時も子供の服だったり、離れていても思うことは子供の事なんだなあ、と実感しました。
こういう時間を作ってくれたパパにも感謝です。
ありがとう

台風や熱帯低気圧などについて勉強をしていた

日本の天気などについて勉強をしました。台風とは、前線をともなわない熱帯低気圧のことです。秋りん(秋雨前線)は、9月半ば〜10月初めのことです。北太平洋西部に発生した熱帯低気圧のうち、最大風速が17.2m/秒以上のものを台風とよびます。年間を通して発生しますが8月、9月が多いです。熱帯低気圧は、所が変われば名も変わります。アメリカはハリケーンです。インドはサイクロンです。フィリピンはバキオです。オーストラリアはウィリ・ウィリです。最大風速が17m/秒以上-25m/秒未満は弱くて、25m/秒以上〜33m/秒未満は並みで、33m/秒〜44m/秒未満は強くて、44m/秒以上〜54m/秒未満はひじょうに強くて、54m/秒以上は猛烈な風です。秋は、大気が冷えて安定し風の乱れも少ないです。台風期の後は地面も湿っていて、ちりも立ちにくいです。秋の空が青く澄んでいるわけです。知らないことが知れて良かったです。

この部屋をもっともっと片付けたい。綺麗に断捨離したい

万年断捨離やってる気がする。それでもモノは増えていく。
ときめき片付けによると、一気に片付けるのがいいらしい。でもそれはあまりにものがありすぎて
できないから、毎日やる。なんで急に断捨離をするようになったかというと、それは
Amazonのおすすめリストで断捨離の本が出てきたから。
なんで彼が急に、もう一部屋借りようとしたのかはわからない。
私は貧困妄想があるから、お金がなくなるんじゃないかという心配がある。
お金はもう十分にあるのに、お金がなくて死にかけた時のトラウマが消えない。
でも、この家に来てから、ラッキーなことばっかりだ。引っ越ししてよかった。
お金はぜんぜんなかったけれど、ここに引っ越せてよかった。
おかげで障害年金も降りたし。それに、貧困層から脱出も出来た。
貧困層、普通層、プチリッチ層の3種類の人生を歩むことができた。人生に感謝。
お金がない時期も、私には必要だったのだなあ。
税理士事務所では極貧だったけど、なんとかなったし。

久しぶりの散歩!なかなか前に進みません…

母が出不精なため、明日は行こう!と決めてはいても、なかなか我が子を散歩に連れて行けない毎日…

そんな母を察していたのか、今日は子どもが実力行使に出ました。
タンスから帽子を引っ張り出して自分で被り〜、靴下を履かせろとせがみ〜、お気に入りのサンダルを私の頭に乗せてきました。
「しょうがないな〜、散歩行く?」と聞くと目を輝かせる我が子。
半袖でも暑いくらいなのに、「ジャンバー!」と、上着まで着て、いざ出発です。

が!
動かない…

車の周りをうろうろ…
植木のウッドチップを拾っては渡し…
全然敷地から出てくれない…

しびれをきらして、抱っこで敷地からちょっと離れたところに移動。
でも動かない…

落ち葉を集めてパイプに突っ込む…
溝の周りの小石を集める…
草をむしる…
よういどん!と声をかけると、スタスタと走るものの、5mほどでまた立ち止まり、元の場所へと戻っていきます。

お散歩しないのー?と聞くと、抱っこーとしがみついてきたので、敢えなく今回のお散歩は終わりを告げました。

所要時間
30分
移動距離
50m(笑)

手を繋いで色んな風景を見ながら歩き回るという理想とは程遠い結末でした。
散歩にも練習が必要ですね。
また行こうね!
明日か…
明後日か…
ママ頑張るから!