宿泊体験に向けて、子供だけで初めてのカレー作りに挑戦!

9月に我が家の娘が通う小学校で宿泊体験があります。そこでカレー作りをするという事で、「家で子供だけでカレーを作る」という宿題が出されました。材料は人参、ジャガイモ、玉ねぎ、豚肉、固形のカレールーという定番の物。野菜の皮は包丁で剥くのはまだ難しいのでピーラーを使います。ピーラーって便利ですよね。これを発明した人は本当にすごいな〜と使うたびに感心しています。まずは人参、ジャガイモの皮を剥き、適度な大きさに切ってゆで始め、玉ねぎを切ります。「玉ねぎは涙が出るからいや」と言いながらも頑張っていました。動物大好きな娘は人参を5�o位の厚さに切り、色々な動物の形に型抜きしていました。猫、ペンギン、ゾウ等・・。「猫が2個入っていた人は肩もみしてあげる」と言われましたが、残念ながら私の食べたカレーには入っていませんでした。普段私がカレーを作る時はスピード重視なので人参を型抜きしたりしませんが、こうして色々な動物が入ったカレーを見ているととっても癒されて良いですね。

2018年6月8日金曜日FP3級受験生日記

今日も少しだけ仕事の前にアプリで問題演習をすることにしました。
やはり言葉尻で引っかかるということが多い気がするので、どういうひっかけがあるのかということろをよく検証するということが必要なのではないかなと思います。
そうでなければまた同じことが繰り返されるということにもなりかねないし、少しでも点数を取りたければそういうところをよく研究する必要があるのかな思うし、合格する人はそういうところをよく研究しているという人が多いような気がするのです。
そして合格者に多いのは一番よく出る論点を徹底的に勉強しているということなのかなと思います。
FPも結構過去問から出ているのではないかなと思うような問題がたくさん出ていて、過去問を勉強すると大半は点数につながるということもわかったし、できるところは取りこぼさないということを徹底しておくことが必要なのかなと思います。
そして、明らかに難しいという問題には時間をかけずに適当にマークをしておくという気持ちも必要です。キレイモ パックプランとは